近況報告3(福田漁港と福田サーフに行ってみた。)

googleアナリティクス

本日も何かに導かれて?迷い込んで?

ご訪問下さった方、誠にありがとうございます。

さて前回、前々回と2連休における報告を

して参りましたが今回が報告の最後です。

2度のボウズとモンストのエリアクエストに行けない

という洗礼を受けて一旦家で寝てから昼に活動再開。

福田漁港で釣りが成立したら本当に助かるので(距離的に)

前回は夜中に来たので明るい時間帯を見に行きたく

再度、福田漁港に行きました。

着いたのは14時頃。

車をビタ付け出来る護岸にはそこそこ人がいましたが

釣り護岸と言われる突堤には一人もいませんでした。

とりあえずぷらーっと歩いて皆さんの竿見てましたが

何も上がっておらずこのままここで釣ってもダメそうなので

止めておきました。

しかしながら海を覗くと稚魚は見えてました。

写りが悪くて見え辛いですが白っぽく見えるのが魚です。

護岸がそこそこ高いので何の稚魚かはわかりませんでしたが

稚鮎も回ってくる季節ですし、釣り場としては活気づいて

来るのでしょうか?福田漁港には去年の10月頃から来始めたので

福田漁港の春夏の釣りをしていないのです。

それを言ったら御前崎も焼津もですが…去年のその時期は

富士の田子の浦ばかりでしたから。

そんなこんなで福田漁港を離れて隣のサーフに行きました。

随分、日が落ちて来ていますが…実は帰りに撮ったので

着いた時はまだ日が高かったです。

暖かい天候の為か、平日とは思えないくらいのサーファーが

海に浮いてました(笑)

20人近くいたと思いますが…誰一人波乗りしておらず

皆さん浮いているだけでした。(見た時は。)

サーフに来た目的はT字堤の様子を見たかったからです。

T字堤の先端では家族連れが2組いて根魚釣りをしてました。

主に外海側のテトラにブラクリにエサ付けて落としてましたね。

そんなわけでアジングロッドだけ持って来た私もワームを…

多少波があったので外海側のテトラの穴は煽られてすぐに

根掛かりするかなと思い、私は内海側のテトラに。

すると、メバルは姿を見せないものの小メジナが

ワームに興味を示して集まってくるのですが

喰ってはこない。気持ち大きいサイズのメジナが

喰ってこないかなーとワームをちょんちょんしていたら

大きめの波が来て煽られ根掛かり…

結構ガッツリいっていたので諦めてパワープレイした所

ヘッドの針と共にワームがおさらば。

リーダーが無事で良かったと思ったのもつかの間、

プラグのランガンケースは持って来たけどワームの替えを

車に置いてきた…取りに行くのも普通の靴で砂浜歩いて

250m位は結構億劫なのでワームは諦めて

プラグに切り替えました。

なるべく小さいプラグで誘いましたが依然として

メバルやカサゴは現れず、小メジナが寄ってくるばかり。

途中でやって来て話しかけてきたご年配の方も

『小メジナがいっぱい寄って来てるね~』なんて言ってました。

完全にリリースサイズですが一応釣り上げて写真を、

撮ろうとプラグ泳がせて誘ってみたものの結果は釣れず。

16時半頃に道路の帰宅RUSHに怯えながら帰路に着き

途中、再度法多山でモンストのエリアクエストを今度こそ!と

行くと駐車料金200円…

道路に停車してGPS飛ばして見るも範囲外。

この為だけに200円払いたくないと結局諦めました…

こんな感じで2日間にわたる計3回の釣行は終了しました。

近況報告1へ

近況報告2へ

The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。