8/18 釣果報告 磐田福田漁港 釣り

googleアナリティクス

本日も何かに導かれて?迷い込んで?

ご訪問下さった方、誠にありがとうございます。

前日のK-GOくんとの釣行でイソメが余った為に

家に帰って一眠りして、深夜に福田漁港に行きました。

深夜2時頃に到着して、若干肌寒いくらいの気温の中で場所取り。

前回の意味不明な常連割り込みに遭遇したくないので

今回は初めて釣り護岸の先端に陣取りました。

ベンチに荷物をおいてベンチの左側(先端側)に竿を出したので

近距離で竿を出される心配はありません。

着いて早々、何やら東側サーフに赤色灯の軍団が。

頑張ったのですが真っ暗で上手く写りませんでしたが

5~6台のパトカーが。そして2~3台のパトカーが福田漁港内を

ぐるぐる巡回している。

まぁいいやと気にせずに準備して釣りを開始したら

お巡りさんがやって来て【オレンジのパーカーを着た人見ませんでした?】

とのこと来たばかりなので良くわからない旨を伝えた所

釣りをしていて行方不明になったらしいです。

私が帰る9時頃でもパトカーはいたのですが無事発見されたのでしょうか?

外海に面した場所での釣りはフローティングベストを着用しようと

改めて思いました。




とまぁ、肝心の釣りですが、

イソメを付けてぶっこみ釣りをしてみました。

釣り護岸の先端まで歩いたのでルアーロッドは持って行かず

エサ釣りだけにしたのですが、時折アタリが来るも掛からず

アタリが来たとたんに護岸の根に潜られ、ラインブレイク等を数回。

それでもアナゴ。

そしてセイゴ(画像診断ではウミタナゴと診断されたのですが…)

腹の出具合がスマート過ぎるのでセイゴだと思うのですが…違うのかなぁ…

アナゴはお持ち帰り、セイゴは泳がせで使えるのか知りませんが

とりあえず、泳がせてみました。一切アタリが来ないまま帰る時まで

少し弱りながらも生き延びていたので、そのままリリース。

普通に海中に泳いで消えて行ったで元気に成長する事を願います。

鮮やかな朝焼けを数枚写真に収めつつ、朝9時頃にイソメが無くなり

終了しました。

帰るころには車をビタ付出来る岸壁は隙間が無いくらいに釣り人で

賑わってました。まぁ釣り護岸もですが。

早くから来ていないと週末の釣りはホント大変ですね。

昨日は、焼津のふぃしゅーなでイルカを見かけて、

今日は、行方不明現場付近に居合わせて、ちょっと珍しい事が

続いてます。

場所  磐田市福田漁港
釣行日 平成30年8月18日(土)
時間  2:00~9:00

天候:晴れ
気温:19.8℃~24.9℃
風速:1.2m/s~3.1m/s

潮汐
満潮:10:50 22:12
干潮:4:36 16:21

釣法:ぶっこみ釣り・落とし込み釣り・泳がせ釣り
釣果:アナゴ・セイゴ

The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。