6/7 釣果報告 福田サーフ

googleアナリティクス

本日も何かに導かれて?迷い込んで?

ご訪問下さった方、誠にありがとうございます。

前々日の5日夜から降り続いた雨のおかげで

6日の仕事終わりからの釣行はやはり断念。

昼に起きてから3回連続の「福田サーフ」に行きました。

と、途中で釣具屋さんに寄りましてルアーを購入。

DUOさんのビーチウォーカーバイブ100 イチゴピンク 21g

同じく、ビーチウォーカー110S アカキン 20g

そして、Jacksonさんの飛び過ぎDaniel ライブイワシ 30g

静岡県民ですからね。静岡のメーカーさんを使う事が多いです、何となく。

雨も上がって晴れ間になった12:30頃に到着。

ちょっと向かい風で、いつも通りまずはDUOさんの

DUO(デュオ) ワーム ビーチウォーカー ハウル 21g ピンクイワシRB/バブルガムピンクG AOA0168 ルアー

をブン投げてみるも何も起きず…せっかく買ったしと、

DUO(デュオ) ルアー ビーチウォーカー バイブ100 イチゴピンク GQA0238

をブン投げる事に、若干風に煽られながら飛んでいくも 音沙汰なし。

風に負けずにぶっ飛ぶと言えば…名前の通りの

Jackson(ジャクソン) メタルジグ ルアー 飛び過ぎダニエル 80mm 30g ライブイワシ

ホント、安定の飛距離。このシリーズはアカキンも持ってますので飛ぶことは

疑いようもなく分かってましたが。ちなみにアカキンはここで「ニベ」を釣った時

ヒットルアーです。

飛び過ぎダニエルの2投目で巻き上げると針の下に何か付いてる。

平たい頭をお持ちのマゴチの稚魚でした。約5cm…

ええ、もちろん釣り上げた事にかわりはないですが、引っ掛け釣りです。偶然の。

それ以降は引っ掛かる事もなしに投げ続けて数時間。

シャクリに合わせてズシッと来ました。

完全にキタ!と思いましたがイマイチ反応が悪い…しばらく巻いていると

ドラグが若干音を立てる。やっぱり何かいる!と時折音を立てるドラグに

テンションあがりながら巻き上げていくと…数十メートル先に

海面にあるものが見えました。

ち~ん…ボトムで掛かったし、最初から重いけど巻き上げられたし、途中ドラグも

出たし…流木って…1mを超える位の流木でした。

ドラグは波のうねりで流木が煽られた際に出た模様…そんなに緩めてないのですが…

その後はテンションが上がるような事も無く、

ビーチウォーカー110Sのアカキンを巻いている時に15cm位の魚が波打ち際まで

追って来たのを数回確認しましたが、ほぼ同サイズなので食いつく事はなく。

私ともう一人の方が100m離れていない距離で釣っていたのですが

突如、同年代位のサーファーが私達の間に出現し、もう一人の方は遠くへ行かれましたが

先に釣っていたところにいきなり現れたので私は気にせず、ブン投げてました。

まぁ、サーファーの方も気を遣ってくれたのでしょう。福田サーフは100m~150m沖に

隆起があるので干潮時はその隆起に高波が打ちつけるので安全な距離(200m以上)

まで沖に出てサーフィンしてました。

しばらく、サーフィンを沖に見ながら釣りしてましたが、全く音沙汰が無いので

17:30頃をもって終了しました。

場所  磐田市福田 福田サーフ
釣行日 平成30年6月7日(木)
時間  12:30~17:30

天候:晴れ
気温:23.7℃~24.5℃
風速:2.2m/s~3.3m/s

潮汐
満潮:11:01
干潮:6:15 17:54

釣法:ルアー
釣果:マゴチ 5cm程度 1匹(リリース)




The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする