5/14 釣果報告 福田漁港 サビキ釣り(イワシ・ヒイラギ)

googleアナリティクス

本日も何かに導かれて?迷い込んで?

ご訪問下さった方、誠にありがとうございます。

さて13日の夜中まで降り続いた雨も上がり

14日は休みだったので釣りへ。

ただ、自宅からだと御前崎や焼津はちょっと遠いので

一番近い磐田市の福田漁港

今回はあまり行かない西側の岸壁に行きました。

いつもの釣り護岸がある福田漁港のメインともいうべき

岸壁はそこそこ人がいたのと風が強いおかげで東側サーフ

サーファーと思われる多くの車があったので、たまにはという

感じで西側の岸壁にしました。

まぁ今朝まで降り続いた雨のおかげで海面は茶色…

とりあえず、西風が強く投げても流されるだろうと今回は

買って自宅の冷凍庫にしばらく眠っていた『アミエビ』と『オキアミ』を

携えて久々のサビキ釣り。

1本はサビキ仕掛けにして、もう1本は現場で悩んだ結果、サビキではなく

ナイロンラインにオモリを付けて、そのラインにサルカンでハリスを付けて

エレベーター式の泳がせ仕掛けにしてみました。とはいえ、釣り始めは

泳がせる魚もいないので…オキアミを針に付けましたが。

県内では小サバも上がり始めた場所もあると聞いていたので

福田漁港にも来てないかなぁと思ったのですが…釣れたのは…

はい、ヒイラギ。掴むと『ギィ、ギィ』鳴いて触った手が

ヌメヌメするアイツですね。

今回釣りをした場所は西側岸壁でも水深が浅い方だったのですが

海面付近はコイツばかり…10匹くらいは釣りました。

何とか棚を変えたりしてイワシを2匹…

すぐに弱っちゃうのでヒイラギの様なわかりやすい画像ではなくてすみません。

イワシがもう少し数多く釣れたら持ち帰りも考えたのですが、

2匹持って帰っても仕方ないので、エアーポンプで活かしながら

泳がせ釣りの餌にしました。

結果、釣れませんでしたけど…

その他、漁港では珍しい?生物にも出会いましたのでそちらは

日記にてUP予定です。

この日は干潮が11:00頃で満潮が17:00頃だったので

16:00過ぎまで釣りして納竿。

場所  磐田市福田漁港 西側岸壁
釣行日 平成30年5月14日(月)
時間  14:00~16:30

天候:晴れ
気温:25.8℃~27.0℃
風速:5.5m/s~7.3m/s
潮汐 干潮:11:08 満潮:17:21

釣法:サビキ釣り(エサ:アミエビ) エサ釣り(エサ:オキアミ)

        泳がせ釣り(エサ:イワシ)

釣果:イワシ 15cm程度 2匹(泳がせ釣りの餌にしました。)

        ヒイラギ 10cm~15cm程度 10匹くらい(リリース)



The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする