私と釣り。2

googleアナリティクス

訪問して下さり、誠に有難うございます。

日記のカテゴリにおいては自由気ままに
ただの日記を書かせて頂いてます。

暇つぶしにでも読んで頂けたら幸いです。

———————————–

では前回の続き

———————————–

釣りの洗礼に遭って釣りから遠ざかる事、約15年。

職場の仲間にアウトドアが好きな者が現れました!

車もキャンピングカーで、昔はワンパク小僧とでも呼ばれてたのでは
と容易に想像が付く感じです。

ある日、その人により私の固く閉ざされた『釣り』という門は開かれました。

『今度、釣りに行きましょう!』と誘われ、魚を釣ること自体は嫌いではない、
むしろ、好きな私は『行きたいけど、道具も何もないし、糸も結べない。』
と若干、拒否するような返事をしたことを覚えています。

しかしながら、彼は『一緒について行くので釣具屋に今から行きましょう!』
『釣り方も全部教えますから。』と半ば私の思惑とは違う方に事が進んでいき
その日の内に、初心者パック的な竿とリールがセットになった物と仕掛け、
仕掛けを入れる箱(小さなプラケース)、安物のクーラーBOXを購入した事を覚えています。

何も分からず何もわからず連れて行かれた先は
静岡県富士市の田子の浦港

現地に着いて、リールから出ている釣り糸(道糸)に何やら色々なモノ(ウキ止め糸・
ウキスイベル・からまん棒など)を通してクリップの様な金具(サルカン)
付けてくれましたが当時の私には名前はもちろん役割もわからないまま、
最後に仕掛け側の釣り糸(ハリス)についているサルカンと接続して
サビキ釣りの準備をしてくれました。

仕掛けの所に見た事もない透明のロケットみたいな物(カゴ)が付いていて
そこにエサを入れると知った時は驚きました。
昔、父親と行った時はバケツの中の巻き餌を長いスプーンの様な物(巻き餌用の杓)
使っていた為、少しずつカゴからエサが出てくると聞いて時代は進化している
(昔からあったのかも知れませんが私は知らなかったので…)と感心しました。

そんな感じで準備が整い、いざ釣りを開始すると10~15㎝位のアジやカンパチが
入れ食い状態で釣りの楽しさを思い出しました。

その後、数回釣りに連れて行ってもらいながら、動画を見たりサイトを見たりしながら
私には難関だった糸の縛り方、ついでに魚の捌き方・締め方を勉強し、仲間と休みが合わない日でも一人で釣りを楽しむようになれました。

やって行くうちに道具も新しくちょっと良い物に変えたり、ルアーを楽しんだりと
釣りにのめり込んで行きました。もちろん釣り歴半年ほどなので知識も技術も
何もありませんが下手なりに楽しむことは出来ていて今は休日が充実してます。

釣りに行ける様になるまではほぼ銀玉飛ばして無駄にお金を消費していたので…
釣りに出会って本当に良かったです。



The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする