2019.4.29 釣果報告 一色前畑海岸

googleアナリティクス

本日も何かに導かれて?迷い込んで?

ご訪問下さった方、誠にありがとうございます。

この日は前日の餌釣りでBOUZUの屈辱を晴らすべく

愛知県は田原市の渥美湾へ・・・と思ったのですが

天気予報の天候悪化の時間が日を追うごとに早まっているので

少しでも近くで釣ろうということになり、少し手前の

同じ田原市ではあるのですが一色前畑海岸へ。

田原市の海岸道路沿いには『〇〇海岸はコチラ』という看板が

立っていて親切ですね。おそらくサーファーさん向けに出している

看板なのでしょうけど。

車の上にサーフボードを積んだ車がそんなわき道から出て来てました。

道沿いのカフェやレストランも何となくハワイを連想させる感じで

さすがサーフタウン構想を進める田原市といった感じです。

田原市サーフタウン構想(外部リンク)



そんなこんなで目的地に到着。

車を止めて海岸まで下ります。

着いたのは8時頃でしたが写真では見づらいですが

手前の小磯部分ではなく奥のサーフ側には10人くらいのアングラーが

いました。

私以外の皆さんは小磯のあたりで義父さんとアイナメ狙い。

私は少しサーフ側に行って、懲りずにヒラメもしくは青物。

ここの底は静岡側の遠州サーフと違って海底に岩やら海藻やらが

あって結構根掛かりました。(もっと小磯から離れたら違うのかな?)

釣れども釣れども上がるのはアメフラシ??ばかり。紫の液出さなかったのですが

ナメクジのような触覚をニョキっと出してノロノロ動いてました。

そのうち、1発ガツン!と根掛かって使用2回目の

ジャクソン鉄PANロングのピンクが…リーダーと共にロスト・・・

※数日前の初使用時に撮ったこの写真が遺影となりました・・・

一応、強風の中で頑張ってノットを結びなおしたのですが

そこで嫁さんが小磯組はそこそこ釣れてるからそっちでやろうと・・・

気づけばサーフに居たアングラーさんは皆帰ったみたいで誰も居なく

なっていたので私も諦め合流することにしました。

仕方ないと向かっていると下の子供が丁度アイナメを釣っており・・・

上の子供は私のところに来て『クロダイ釣ったよ!』と・・・

※釣りあげてる写真は全て嫁さんに貰いました。私はヒラチャレしてたので・・・

クーラーボックスを見ると

釣り上げ直後に手際よく義母さんに下処理をされた後の魚たちがいました。

これで闘争心に火が点いて持ってきていたアジングロッドに『ちぬころり』を

付けて針に『ちぬころクロー』を装着。

餌で釣る子供たちに疑似餌で釣って優越感に浸ってやろうと奮闘しました。

・・・が海が荒れすぎていてちぬころりの重さでは釣りにならず。

それでも負けられるかと果敢に荒波を攻めましたが、すぐに

岩や海藻に引っ掛かります。

ただ、さすが『ちぬころり』。がっつりとした掛かりはなく

強めに数回竿をしゃくると抜け出せます。



しかしながら、ここで義父さんがあまりの風と波に

『これじゃ釣りにならん!』と終了宣言。

子供たちは魚を釣ったので大満足。

私は一人BOUZUで不完全燃焼・・・

国道42号線を東に向かって凱旋することに。

凱旋途中で昼食を食べるとの事になり以前寄った

赤羽根のロコステーションで蕎麦でも食べようと寄りましたが

道の駅あかばね『ロコステーション』内のレストランも気づけば

ハワイアンレストランになってましたw(恐るべしハワイ推し)

義父さんは以前あった和食?蕎麦屋?を期待して確認せず

入店したみたいで・・・入ってから、『店変わった??』と。

美味しいのですが、量がちょっと多いので義父さんや義母さんは

食べるのが大変そうでした。

まぁそんな感じで私だけ2Dayボウズでの圧倒的な威厳のある凱旋を

果たし新ボウズ神となりました。

釣果報告

場所  愛知県田原市 一色前畑海岸
釣行日 平成31年4月29日(月)
時間  8:00~11:30

天候:曇り
気温:12.6℃~14.3℃
風速:4.3m/s~6.1m/s

潮汐
満潮:2:46 13:57
干潮:8:56 20:27

釣法:ぶっこみ釣り(餌:イソメ・ジャムシ)
釣果:クロダイ30cm1匹 アイナメ25cm~30cm5匹

※個人的にはBOUZUですけど…家族が釣ったので…

The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする