2019.4.18 釣行報告 御前崎西埠頭~砂利埠頭

googleアナリティクス

本日も何かに導かれて?迷い込んで?

ご訪問下さった方、誠にありがとうございます。

この日は夜から久々の御前崎に行ってみました。

仕事をしていた時は職場から直行で向かっていたので

御前崎も結構行っていたのですが…

仕事を辞めて『にーと』なもので自宅から御前崎に

行くのは中々億劫なので足が遠退いていました。

もう昔の西埠頭に戻ってますね。

一時は工事の為にほとんど封鎖されてしまって釣りが出来る

ような状態ではなかったのですが。

西埠頭の高堤も解放されていてお座敷も前のように釣りが出来ます。

ということで、久々のエギングを…いやシャクリの練習を。

1時間半ほど楽しみました。ええ、シャクリの練習を。

全くアタリを感じ取れていないだけかもとエギを確認しましたが

噛まれたような傷もなし。



続いて砂利埠頭にも行ってみました。

とはいっても手前の湾内ですけど。

常夜灯は無いのですが、巡視艇?の明かりが常夜灯みたいな

ものなので付近をテトラミノーなどでちょいちょい探りましたが

異常はありませんでしたね。

続いて、やはりエギングを諦め切れずに地頭方港へ行ったのですが

南側のエギングポイントを見事にチヌ師が複数本竿出ししてまして

諦めました。チヌ師は大体北側の堤防にいるのでこの場所でチヌ師を

見たのが初でしたが、安定の一人で5本程度の竿を出す岸壁占領タイプw

こちらで少し紹介してます。

ほんと勘弁して欲しいです。

一人2本までとか昔のビックリマンチョコのように

制限してくれると助かるのですが…南側はただでさえスペース少ないのに。

ということでちょっと不完全燃焼のまま敗走しますた。

釣行報告

場所  御前崎港西埠頭~砂利埠頭
釣行日 平成31年4月18日(木)
時間  23:00~翌1:30

天候:曇り
気温:14.1℃~15.0℃
風速:2.1m/s~2.8m/s

潮汐
満潮:4:44 16:58
干潮:10:50 23:05

釣法:エギング・テトラミノー

釣果:(安定の)B・O・U・Z・U

The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする