11/3 釣果報告 福田サーフ(太田川河口付近)

googleアナリティクス

本日も何かに導かれて?迷い込んで?

ご訪問下さった方、誠にありがとうございます。

基本的に週末は混んでいるから気乗りしない事が多く

あまり釣りに行かないのですが、前回の釣行で【BOUZU】を

喰らったので挽回しに朝マズメで狙ってみました。

太田川河口付近の福田サーフです。

歩きながら撮ったらピンボケ…まぁこれくらいの明るさの時に到着しました。

時刻は朝の6時ちょっと過ぎ。

この日は干潮は8:11でしたので下げ7分くらいでしょうか?

4WD以外の車が停まる道路はかなりの数の車が既に停まっていました。

サーファーと釣り人が半々くらいでしょうか?

もちろん、ジムニーを始めとする4WDカーはサーフ乗り込みです。

結構な大型の4WDも乗り込んでましたが基本サーファーでしたね。

海は安定の遠浅。風は若干の追い風。

早く来ていたサーファーたちは河口側に集結しており、

河口から離れた場所は釣り人は数10メートル間隔でずらーっと並んでました。

写真ではわからないのですが、見える限り遠くまで釣り人が居ました。

私は釣り人の中では、一番河口側で隣の方と50mくらい離れて釣りを開始。

しばらくアタリもないまま1時間ほどしたら…

私と隣の方の間に5人くらいのサーファーが突っ込んで来ました。私の左(河口側)は

だだっ広く開いていて、わざわざ釣り人の間に入ってくる事ないのに。

まぁ元々居た訳ですから、私も隣の方も一切気にせず投げまくりましたけど。





しばらくはその場で投げ続けましたが、その人らの仲間が次々現れて

10名以上に膨れ上がった上に、8割が下手くそで波に乗れず

ボードからすぐに落ちる…まともに波に乗れていたのは2名位…

浅い海にバチャバチャ落ちてくれる。(サーフィン教えてあげようかと思いました。)

間違いなく魚が逃げるであろうことから

致し方なく場所移動。(マジ、迷惑)

100mほど西側にあった離岸流側で釣っていた方が止められたので

その場所に移動して釣りを再開。

しかしながら、アタリを感じる事は無く…

そんな時に少しだけ重みを感じてゴミかな?と巻き上げたら


シタビラメ。(ちっちゃ!)

が、釣れました。

大きさ的にも偶然、引っ掛かったと思うのですが…トリプルフックの1本が

しっかり口に刺さってました。

どうやっても喰えるわけないので偶然でしょうが…

とりあえずは【BOUZU】3連コンボからは脱却。

ほぼほぼBOUZUと変わらないですけど…

9時頃になると浜松方面へ、見える限り続いていた釣り人の列は

2割程度まで減って、逆に河口付近のサーファーは3倍近くに

膨れ上がってました。

膨れ上がったとはいえ、近くに突っ込んできたサーファー以外は

遠くの河口付近でサーフィンしているので釣りは全然継続出来ましたが

私も納竿致しました。

場所  磐田市福田サーフ(太田川河口付近)
釣行日 平成30年11月3日(土)
時間  6:00~9:00

天候:晴れ
気温:12.8℃~14.4℃
風速:1.2m/s~1.7m/s

潮汐
満潮:1:28 14:56
干潮:8:11 21:24

釣法:ジグ・ワーム
釣果:舌平目 8cm程度 1匹(リリース)

The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする