10/22 釣行報告 御前崎西埠頭

googleアナリティクス

本日も何かに導かれて?迷い込んで?

ご訪問下さった方、誠にありがとうございます。

今回はもういつ振り?と思える位、久々に御前崎港の

西埠頭で釣りをしてきました。

振り返ってみると工事が始まる前の8月2日以来です。

その数日後には工事が始まり、釣り座が縮小されたので

工事の様子を見に行ったりはしましたが釣りをするのは

2ヶ月半ぶりくらいでした。

以前は埋立地に行く一番手前側の他、2ヶ所ほど

駐車スペースがあったのですが、現在は1ヶ所になってます。

そのスペースも車ビタ付で釣るには4人も入ればいっぱい的な幅なので

朝夕のマズメ時間帯などはどうなっているのでしょうか?

今回も夜中の2時前に着いたのですが、スペースは埋まっており

仕方ないので一番手前の埋立地に通じる側のスペースに駐車して

工事現場の裏っ側に少し歩いて回り込んで釣りしてみました。

釣り座から西側(高堤防側)を取りましたが暗くて良くわかりません…

月は綺麗に輝いていました。流れ星も2~3個見る事が出来ました。

この日はほぼ真北からの強風でラインがガンガン流されます。

他の釣り人さんたちはタチウオ狙いだったと思います。

ウキの下に集魚灯を付けて投げ込んでました。

私は安定の五目釣り。ラインが流されるので

置き竿は1本でシーバスロッドでジギング的な…

風は強めですがどんなもんかなぁと置き竿の最初は

ウキフカセでオキアミ付けてみましたが…

何とか10mちょい投げても3分立たず岸壁に吸い寄せられますw

お話しにならないので、カマス用サビキに軽めのオモリ付けて

サビキの半分にオキアミを付けてみました。

ウキ下は2~5m位で動かしてましたがアタリなし。

ジグにも反応無しなので…みなさんタチウオ狙ってるなら

私も!と太刀ゲッターの必殺仕掛けに交換してキビナゴを

投げてみましたが…ほぼ反応無し。




月も沈んで月明かりもなく、真っ暗になったので帰ろうかと

思い、太刀ゲッターを巻き上げたら…体半分喰われてる状態で

上がって来ました。

ムムム!とキビナゴを付け替えて投げた所、反応無し。

風強いし、寒いし、他の方も一人帰り、二人帰りして来たので

また、朝マズメを前にしてトンズラこきました。

K-GOくんがいないのに、五目釣りでぼうずは久々のような気がします。

場所  御前崎市御前崎港 西埠頭
釣行日 平成30年10月22日(月)
時間  1:45~4:30

天候:晴れ(星が綺麗でした。)
気温:16.3℃~16.7℃(体感はもっと寒かったです。)
風速:3.4m/s~3.8m/s(港はもっと強かったです。5m/sくらいはありました。)
※気象庁 御前崎特別地域気象観測所 発表
潮汐
満潮:3:50 15:53

干潮:9:21 19:59

釣法:ウキフカセ・サビキ・ジギング

釣果:BOUZU


The following two tabs change content below.

Hakureiの部屋

ご訪問ありがとうございます。 今回の『釣り』はもちろんのこと、バンド活動やスポーツ各種、ゲームやアニメなどなど 興味を持ち経験しましたが全て広く浅く…そのため知識も広く浅く… 専門的な知識をお持ちの方々にご教授頂けたら幸いです。 ※当ブログでは活動維持のために「Google Adsense」や 「Amazonアソシエイト」などの広告を掲載しています。 日頃から継続的に記事を更新できているのも、 読者様のおかげです。 これからも少しでも多くの釣り好きな方々に 役に立つ情報を配信出来たらと考えてますので、 ご理解頂けますと幸いです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする